ラグドール専門キャッテリーです。


by bambiniragdolls
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

オーナーさまからのお便り♪

前回の更新から、あっという間に3週間経ってしまいました。
気が付けば、はや4月。
桜も散はじめ、ベランダから見た我が家の庭のハナミズキも咲き始めてます。
c0117597_15381297.jpg


去年の冬、強剪定したハナミズキ、お花の数が例年の三分の一ほどに(涙




この3週間の間、冬仕舞いをしに、山の家に出かけてきました。
c0117597_1541552.jpg






こちらは春の陽気でも、山の家は夕方になるとまだまだグッと寒くなります。
c0117597_15483722.jpg







雪も、まだ日陰には残ってました。
c0117597_15492392.jpg

c0117597_15493265.jpg







それでも、南側は雪もずいぶん前に溶けてたようで、
今シーズンは、雪が少なかったので、地中の草花たちがお顔を見せてくれるか少し心配。
c0117597_15512429.jpg






父が、枯れ葉の掃き掃除をしてくれたおかげで綺麗に♪
c0117597_1552303.jpg

c0117597_15524047.jpg







そうそう、去年、東側のプチ花壇に植えたパセリが、すでに芽吹いてました。
c0117597_15535467.jpg

c0117597_155438.jpg






雪囲いのシートも外し、ついでにフキノトウも採って、
c0117597_15552494.jpg








ニャンズのいない家の中は、なんだか余計寒々しいので(笑)、
やることだけやって、
c0117597_1557826.jpg








夕飯は、帰りにSAで飛騨牛弁当食べて、さっさと帰宅。
c0117597_15582219.jpg










美味しいごはんも、何度も頂きに出かけました。
陳健太郎さんの四川料理や・・・
c0117597_1604172.jpg

c0117597_1623552.jpg

c0117597_1605248.jpg






その隣にある、落合さんのイタリアンにも。
c0117597_1614436.jpg

c0117597_1615377.jpg







食べてばかりではありませんよ、ちゃんとレッスンにも出かけお勉強だってしました♪
c0117597_165323.jpg







この日は、ホワイトアスパラのサラダや、アサリロワイヤルとクリームスープ、
そして、グリンピースの煮込みが甘くて本当に美味しかったな。
c0117597_1684271.jpg

c0117597_1685282.jpg

早速、シェフにグリンピースを発注(笑)して、家で復習することにしました。






そして、乗馬レッスンだって、休まず頑張ってます。
最近、時々こちらのLUCASくんに乗ることがあります。
c0117597_16151055.jpg


おとなしいのですが、後肢のお手入れの時だけ、蹴られないように気を付けないといけません。
レッスン時は、軽くて反動も少なく乗りやすいです。
どちらかというと、HIMEちゃんタイプ。


c0117597_16462342.jpg



ツーポイントや歩度のコントロール、バランスなど、
まだまだ不十分なところは多々ですが、当たり前だけど1年前よりはかなり進歩したかな。
それでも、屋内ではなく屋外の広い馬場だと、馬のコントロールが難しく、
先日は、大雨の後で馬場がぬかるんでたこともありましたが、
駈歩でバランスを崩し、勝手に自分から落馬する寸前になったりと、
乗馬の難しさに気分が撃沈。
馬がつまづいたって、私さえバランスをすぐに正せば、どうってないことなのですが、
若い頃と違って、体幹も体力も衰えてますからねぇ~(苦笑
脚や拳の位置を注意されることは、かなり減り、
駈歩なども、調子が良いと気持ちよく継続できるようになりました。
常に馬の動きの邪魔をしない、を頭に置くことが、とても大切だということもやっと感じるように。
すなわち、馬に気持ちよく走ってもらうことなんですよね。
こんな単純で簡単そうなことが、これほど奥が深く難しいとは。
それには、馬もそれぞれ個性があり、そのうえ馬の体調や気分も日々違い、
それを馬に跨いですぐに、乗り手側が理解しなくてはいけないことが深く関係し、
そんな単純なことでは済まされないんですよね。

でも、1番大切なことは、いくら難しくて壁にぶち当たろうとも、
それを含め、私自身が楽しんでるか、ということです。
これは、胸を張って「イエス!」と言えるので、
この気持ちのまま続けられることを努力しようと思ってます。





さて、おさぼりしてた間に、オーナーさんから近況を頂きました。
まずは、先月の25日に4歳を迎えたフクくんとあみるちゃんから。


こちらは、パティママにそっくりなフクくん。
c0117597_16592734.jpg


甘えて、忙しいママさんを振り回してるそうです(笑)が、
それでも、ママさんとてもお幸せなんですって!
フクくん、大事にされてるんですね~♪




こちらは、6キロ台にのって、ますます進化してる(笑)あみるちゃん。
c0117597_173422.jpg


女の子らしい可愛いお顔は健在ですね~♪
ツンデレでママっ子、お布団の中に入ってきてくれるなんて、
うちの子たちにも(特にパパのグレ君には)爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいです(笑





次は昨日6歳のお誕生日を迎えたジョイくんと那琉くん。

こちらはやんちゃで可愛いジョイくん。
c0117597_1771599.jpg


子猫の頃、腕白だったけど、優しい子だったのを覚えてます。
パパさんが、お仕事から帰ってくると、喜んで甘えていく姿に、
ママさんがヤキモチ妬いちゃってるそうです(笑
お世話しないパパさんにも、優しいジョイくんならではのご報告でした。






最後はダイエットに苦戦してる那琉くん。
c0117597_171698.jpg


ドテ~~ンと仰向けの姿を拝見すると、おデブちゃん間違いなし(笑
お腹の毛を綺麗に刈ってもらって涼しそうですね~♪
毛玉でも出来ちゃったのかしら??
同居猫の老猫ちゃんを追いかけまわしたりするので、ママさんを困らせながら、
元気に暮らしてるそうですよ。

みんにゃ、それぞれお誕生日おめでとう♪
ママさんたち、可愛いお写真と近況のご報告ありがとうございました。
またお便り、お待ちしてますね~♪






さて、こちらは、再来月に9歳になる我が家のローラちゃん。
c0117597_1733936.jpg


そんなお歳には見えないです。
だって、いつまで経ってもオツムが子猫みたいだもん(笑
先日から、グレパパと一緒に、ダイエット始めました。
目標~!1年でマイナス1.5キロ。頑張れよ、私(笑
そうなんです、彼らのダイエットは、私の努力にかかってるのです。
心も鬼にしなくてはなりません。
過去に数回、ダイエットを失敗させてしまってますから、
また今回も鬼になり切れるかわかりませんが、そろそろ本気を出して
痩せさせないと、彼らの健康が心配ですから。
と、言っても、ローラちゃんの定期健診の血液検査では、全く悪い所がないんですけどね。
でも、これからは、おやつも控えめですからね、覚悟しなさいよ(笑






ぎりぎりダイエットを免れたこちらのシャロンちゃんは、
私のお部屋でご機嫌に過ごしてましたが、カメラを向けた途端・・・
c0117597_1844796.jpg









プイッ。
c0117597_1852628.jpg


それでも、粘り続けたら・・・









神が神対応をしてくれました(笑
可愛い♪
c0117597_186636.jpg


遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村
by bambiniragdolls | 2016-04-10 18:11 | 仔猫の成長