ラグドール専門キャッテリーです。


by bambiniragdolls
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:旅行( 12 )

朝、起きたら、やっぱり今日も雨。それもかなりの勢い(涙
と、がっかりしてたら、先ほどから空が明るくなり、お日様も顔を出してくれてます♪
c0117597_8593021.jpg


でも、衛生画像を見ると、低気圧が日本列島覆うように横たわってるので、
きっと、晴れたり雨降りの1日と思われます。
今日は、今から、仕事で名古屋にとんぼ返りなので、高速が通行止めになりませんように(祈





さて、立山旅行記も今日で最後。
室堂に着き、私たちは、ミクリガ池を1周1時間という散策に出ました。
室堂の気温は、14℃。半袖の方もいたけど、私はダウン着用。
c0117597_943215.jpg

c0117597_965691.jpg

もしかして、雷鳥に出逢えるかも?と、淡い期待を抱きながら・・・







ミクリガ池を眺めながら・・・・
c0117597_961067.jpg

c0117597_954878.jpg







こんな遊歩道を池の周りをテクテク♪
c0117597_985528.jpg









室堂には、ミクリガ池の他に、ミドリガ池(ややこしい)もあり、
残念ながら、どちらも水面に立山連峰を映し出す景色は見られませんでしたが・・・・
c0117597_912481.jpg

c0117597_913131.jpg

c0117597_913151.jpg







遠く望む山々の絶景には満足しました。
c0117597_914149.jpg










途中、可愛い高原植物も沢山見られました。
c0117597_9303812.jpg

c0117597_931957.jpg







最後は、地獄谷。
c0117597_9152444.jpg

c0117597_9153782.jpg

現在は、火山ガス噴出のため、このエリアには立入禁止になってて・・・・







こんな防毒マスクなどの防災箱が備えられてて、これを見たとき、
あの御岳の噴火を思い出しましたが、これっぽっちで足りる?
c0117597_9165481.jpg










高速バスの時間まで、まだ余裕があったので・・・
c0117597_9202653.jpg









この美味しい山の水を頂き・・・・
c0117597_9211993.jpg

c0117597_9213457.jpg









最後は、親子二人で記念撮影し・・・・
c0117597_9222277.jpg









可愛い雷鳥には会えませんでしたが、自然に思い切りふれあえた1日でした。
c0117597_9232548.jpg


父が身につけてた万歩計を帰って見たら、17、000歩、歩いた距離は約15キロ。
そのうち半分は階段で、とにかく各駅は急な階段だらけで、
足腰に自信の無い方はキツイかもしれません。
今度もし行くなら、美女平や弥陀ヶ原、室堂の遊歩道をたっぷり時間をかけて、
お弁当を持参して歩きたいなぁと思いました。






そして、帰りに富山市に寄り、富山湾でしか獲れない白エビを頂きに、
地元の人に教えてもらったお寿司屋さんへ。
c0117597_9252729.jpg








白エビの握りはもちろん、ホタルイカのイカスミ軍艦も最高。
白エビは、名古屋では食べられない昆布〆されたのもあって、
どのネタも新鮮で美味しく、ここのお寿司屋さん、ネタも大きくて気前が良かった~♪
c0117597_926196.jpg


c0117597_9263471.jpg









お土産は、この雷鳥の卵と立山の名水で作った水まんじゅう。
c0117597_9375013.jpg

c0117597_938559.jpg

水まんじゅうは、珍しいチョコ味で中にバナナの餡が入ってて、
試食したら店長オススメよりもこっちの方がおいしかったです。





卵も、ホワイトチョコソースがコーティングされ、スポンジも柔らかくて美味しかったよ。
c0117597_939723.jpg

c0117597_9391914.jpg






と、白エビのポテチ(笑
c0117597_9385162.jpg








黒部ダムでは、こんなクロユリの球根が売っていたので、記念に植えてみます。
c0117597_9434082.jpg


イノシシにほじられて食べられちゃうかもしれませんけどね(笑








さて、ニャンズも山の家に来て、1ヶ月となり、
多分もう東海市の家のこと忘れちゃってるかも(笑
c0117597_9494561.jpg

c0117597_9495932.jpg








だって、ジジくんもレイレイちゃんも、こんなに楽しんでるもん。
c0117597_9504174.jpg

c0117597_9505914.jpg

c0117597_9511113.jpg

c0117597_9512736.jpg








さぁ、では今日は最後にローラちゃんに〆てもらいましょ♪
c0117597_9523789.jpg


遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキングに参加中♪
by bambiniragdolls | 2015-08-31 09:54 | 旅行 | Comments(0)
夏が終わりに近づいてきたと思った山の家地方は、雨続き。
c0117597_1231235.jpg


今朝も、土砂降り、曇りを繰り返し、今は晴れ間も見えてきましたが、
先ほど、乗馬クラブのAイントラさんから雨で馬場の状態が回復するのが難しいと、
メールを頂いたので、今日もレッスンは中止(涙
仕方が無いので、お天気の合間を見て、芝生のお手入れのエアレーションでもしようと思います。






さて、昨日の続き。
ケーブルカーを降り、こんなトンネルから出て来て・・・
c0117597_1254152.jpg










みんな歩いて、この遥か彼方の展望台を目指します。
c0117597_1273236.jpg


一瞬、この高さに躊躇いましたが、せっかく来たのだから登らない訳にはいきませんよね。







トンネル出たすぐの所から見た黒部ダム。
c0117597_1293866.jpg


写真では、迫力が欠けますが、高さ186m、毎秒10t以上の水量が吹きだしてて、音も凄いです。







この展望台へは、階段を280段上っていくのですが、途中休憩しながらでもかなりキツかったです。
c0117597_12162330.jpg

c0117597_12163669.jpg

c0117597_12165032.jpg

c0117597_12172943.jpg

こんな断崖絶壁の場所に、こんな大きな展望台を作るなんて人間って凄いね~。






途中、望んだ黒部湖。
c0117597_12192018.jpg


どこから撮影しても絵になります。







何度も足を止めて、ダムの迫力を眺めながら・・・・
c0117597_12215597.jpg

c0117597_1222750.jpg

c0117597_12222522.jpg







10分くらい階段を上り、展望台に到着。
c0117597_12234858.jpg








こちらが1番高い展望台から見た黒部湖とダムです。
c0117597_12251297.jpg

c0117597_12363398.jpg

米粒の大きさの人間と比べると、ダムの大きさが分かるかな?






そして、171名の尊い命が亡くなり建てられたダムこのダム建設がいかに過酷で苦悩が多かったか、
映像を踏まえて展示してあります。
c0117597_12312854.jpg


c0117597_1232988.jpg









黒部ダムで1時間くらいの滞在で、再び来たルートを戻り、
黒部湖をあとにして、ケーブルカー、ロープウェイを乗り、寒かった室堂を目指します。
c0117597_12411044.jpg

c0117597_12412432.jpg

c0117597_12413752.jpg

通過して来た室堂は、帰りにゆっくり散策する予定だったので、時間と天気が許すまで満喫して来ました。
その様子は次回で。








さて、グレくん、パティ子ちゃんに嬉しいお知らせですよ。
彼らに会いたい人たちが、来週末、遠路遙々山の家に来てくれるんだって♪
c0117597_12515627.jpg

c0117597_12521275.jpg

c0117597_1252247.jpg

c0117597_12564135.jpg

まだ1週間もあるけど、ニャンズ共々、首を長くして待ってますからね~♪










それまで、喧嘩したり、
c0117597_12573514.jpg









ベランダで暇つぶしながら過ごしましょ。
c0117597_1258133.jpg

c0117597_12581836.jpg








ジジくんも、すっかりベランダに出るのが楽しみになり、ご機嫌で過ごしてます。
c0117597_12595261.jpg


c0117597_130549.jpg


当初心配してた飛んで行っちゃいそうな様子も無く、他の子と同様、落ち着いていることが出来ます。






みんな、出てきても、慣れてきたのか、飽きるのも早く、満足すると「もう入る」って(笑
c0117597_1332617.jpg









ローラちゃんはベランダから下りることはありませんが、
c0117597_1351631.jpg








シャロンちゃんは、良い子なので、私の「ダメ!」のコマンドで下りるのを止めてくれます。
c0117597_1353319.jpg


こんなに聞き分けがいいのに、なんでソファをトイレにするの?(笑








で、こちらのレイレイちゃんは・・・・
c0117597_1374875.jpg








私のコマンドが全く無効(笑
c0117597_1381822.jpg


遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキングに参加中♪
by bambiniragdolls | 2015-08-30 13:11 | 旅行 | Comments(0)
レンガワークの仕事も終え、土曜日に帰る父が滞在最後の日、
みんにゃには、よい子でお留守番をしてもらい、
c0117597_11273946.jpg

c0117597_11281670.jpg






高速、一般道を2時間半走らせ、立山アルペンルートへ出かけてきました。
c0117597_11295983.jpg








駐車場は比較的空いてましたが、まだ夏休みなので朝早くにもかかわらず、人は沢山いました。
c0117597_1131610.jpg








立山駅に着くと、国の天然記念物で知られる雷鳥に遭遇(笑
c0117597_1132986.jpg


こんな清掃車を見ると、もしや見れるかも?と期待が膨らみます。








今回の最終目的地は、黒部ダム。
アルペンルートの行程は、
ケーブルカーやバス、トロリーバス、ロープウェイなど乗り継ぎながら観光していきます。
まずは、立山駅から立山ケーブルカーに7分乗り、弥陀ヶ原へ行きます。
c0117597_11371341.jpg








そして、弥陀ヶ原から50分間、立山高原バスに乗り、
アルペンルートでは最高の標高2450メートルの室堂を目指すのですが、
これが、バス2台すれ違うのがギリな道をかなり登っていくので、谷側はリアルに怖かったです。
ヒヤヒヤしながら、走行中、景色を思う存分楽しむことが出来ます。
c0117597_1144171.jpg

c0117597_11443073.jpg





ガスか雲?がかかってましたが、雨にも降られず、お天気は良い方だったと思います。
写真では、なかなか伝わりませんが、絶景でした♪
c0117597_11445499.jpg

c0117597_1145797.jpg







所々、残雪があり、真夏でも気温が低いことが見て取れます。
c0117597_11493671.jpg


きっと夏休みの暑い時は、都会からは想像も出来ない涼しさなので、
さぞかし混み合うのでしょうね?








リアル恐怖を50分間楽しんで、室堂に到着。
現地の気温は、13℃くらい。ネットで事前にわかってたので、私はユニクロダウンを持参していきましたよ。
ここで、ちょっと小腹が空いたのでおやつの「おやき」を頂き・・・・
c0117597_11524116.jpg








そして、室堂から、こんなトロリーバスを10分間乗って、大観峰へ。
c0117597_11551741.jpg






大観峰からは、この立山ロープウェーを7分間乗り、黒部平を目指しながら絶景を楽しみます。
c0117597_1244615.jpg

c0117597_125150.jpg

全長1.7㎞もあるこのロープウェー、景観保護のため1本も支柱が無く、
ガタガタ揺れることも無く静かで乗り心地が最高でした。





こちらは、その絶景。
c0117597_1273164.jpg

c0117597_1274979.jpg

c0117597_1293622.jpg

c0117597_128733.jpg







黒部平からは、まだ黒部ダムは望めません。
c0117597_1214853.jpg







次に乗るケーブルカーの時間まで、少し外に出て黒部湖を背景に記念撮影。
って、黒部湖が写ってないじゃない、お父さん!
c0117597_12122954.jpg









そして、またこんなケーブルカーに5分間乗って、黒部湖に向かいます。
c0117597_12153156.jpg

c0117597_1215448.jpg

黒部湖に着いて15分くらい歩くと、いよいよ黒部ダムです。
この続きは次回に。







さて、15時間ほどのお留守番を、よい子で頑張ってくれたニャンズ。
シャロンちゃんも、粗相もせずに、ちゃんとトイレで済ましてくれててホントよい子でした。
c0117597_12211489.jpg


と、当たり前のことに褒めてあげてたのに(笑)・・・・






今朝、ソファでやってくれてました(怒
私が、ペットシーツやカバーを取り替えてる時は、コソコソ姿をくらますくせに、
ちょっと時間が経つと・・・
c0117597_12243487.jpg









すっかりその記憶が消去され、ブツブツネチネチ反省を求めても・・・・
c0117597_1223329.jpg











逆ギレ?!
c0117597_1226282.jpg










ササミに釣られるチクリ屋は山ほどいますからねっ(怒
c0117597_12282812.jpg

c0117597_12284236.jpg



c0117597_12293163.jpg

c0117597_12294690.jpg





そして、いつものことですが、神は、こんな言い訳でムリクリ〆てます(笑
c0117597_12322221.jpg


遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキングに参加中♪
by bambiniragdolls | 2015-08-29 12:33 | 旅行 | Comments(0)

神からの教訓

6月は、全く梅雨の気配がなかったのに、
7月に入って、鬱陶しい雨続きで、家中湿度が高くて不快な毎日ですね。
ニャンコたちのコートも、水分含んでバサバサになり、毎日のコーミングも念入りに必須。

で、この梅雨真っ只中、雨にも降られましたが、
来年のサミット開催地の伊勢志摩へ、父の傘寿のお祝いで家族と出かけてきました。
祝いの膳は、会場予定の伊勢志摩観光ホテルのラ・メールで。
c0117597_11544869.jpg

c0117597_1156503.jpg

クラシックは、今改修工事中なので、ベイスィートでラ・メールのお食事が出来るようになってます。





レストランからのロケーションは、湾が見渡せ、
晴れてたら海がキラキラ光って綺麗な景色が望めそうですが、この日は残念ながらどんよりした景色(涙
c0117597_1231940.jpg






店内も落ち着いた雰囲気で、この日のお昼は、
他にもたくさんの家族が食事を楽しんでて、ほぼ満席状態でした。
c0117597_1252113.jpg







伊勢志摩と言えば、真珠や伊勢海老なので、色んな所にこうしてあしらわれ、
c0117597_1265919.jpg

c0117597_1271282.jpg

エレベーター内のガラスで出来た手摺りの中にも、たくさんのパールが入ってたりして豪華でした。







お料理は、父が食べたいと言ってた伊勢海老を丸ごと1尾使ったレストラン伝統フレンチのコース。
c0117597_12125652.jpg

c0117597_12131340.jpg

c0117597_12132586.jpg

伊勢エビのクリームスープも濃厚で海老のエキスがギッシリ♪





この大きさの鮑を頂くことは滅多にないホワイトソースのステーキも最高で、
ソースもあっさりしてて、鮑をしっかり主役に引き立たせてました。
c0117597_1216464.jpg









レストランから、嬉しいメッセージも頂き、お腹いっぱい楽しみました。
c0117597_1218040.jpg

c0117597_12181931.jpg









食事を終え、伊勢神宮へ向かい、家族の健康をお祈りし・・・
c0117597_12272190.jpg








そしておかげ横丁へ。
c0117597_12282537.jpg


伊勢神宮も大勢の人で賑わってましたが、こちらも雨にもかかわらず人が沢山です。







ちょっと腰掛けて休憩してたら、何やら始まりそうになり・・・・
c0117597_12352042.jpg











運良く、神恩太鼓と言う、「神恩感謝」の精神を太鼓の音で表現するパフォーマンスを見ることが出来ました。
c0117597_1238952.jpg


目の前で聴く太鼓の音は、直に心臓に響き、迫力がありましたが、私は・・・・






この建物の屋根下に作られたツバメの巣が気になって仕方が無かったです(笑
c0117597_12414428.jpg

c0117597_1242211.jpg

頻繁に、親のツバメが餌を運んでたので、まだ雛がいるに違いなく、
このもの凄い太鼓の音に、さぞかし雛たちも驚いてるんじゃ?
みんなと、難聴になっちゃうんじゃない?なんて心配してました(笑)
帰りは、松阪牛の焼肉を頂き、あっという間の家族プチ旅行は終わり、
次回は、父の米寿のお祝いが出来る事を願いながら、一行無事帰路に就きました。









◇乗馬日誌◇
1鞍目は、先日振り落とされそうになったヒメたんでMイントラさん。
c0117597_12531527.jpg


いきなりの彼女で、私の気持ちが少し動揺しましたが、
前日の事を、Mイントラさんも覚えててくれて、跳馬索有りの軽速歩での詰め伸ばしを復習。
途中、ホルダー持って、片手手綱のみの指示が出たときは、
駈歩!?するの?!って、ビビりましたが、駈歩ではなく手綱に頼らないバランス調整。
伸ばすときに、私のビビリ精神が伝わってしまうのか、
歩度の詰め伸ばしを繰り返してる中、何度も何度も停止される始末。
その度に、イントラさん、根気よく同じ事を何度も注意してくれるのですが、
この日は、どうしても脚の扶助が上手く入れられなく、右往左往状態の私(涙
こうなると、ヒメたんも完全に私をナメ始め、負のスパイラルから脱出出来ずレッスン終了。
最初は、あんなに軽いと思ったヒメたんなのに・・・・。
まぁ、初心者同然の私なので、こんな日もあるわな、と、気分を入れ替え・・・





2鞍目は、FくんでWイントラさん。
c0117597_13103253.jpg


雨が上がってたので、屋外馬場で巻き乗り、半巻き乗りと手前変更の繰り返し。
隅角から手前6メートルの地点から対隅角6メートル手前地点に向かう時の自分の目線と、
馬の頭部の向きは同じになるよう意識することが大事で、
左手前変更直後、若干馬の頭部が左に向いてることを注意される。

前回、屋外馬場で練習した時は、2~3度手前変更出来なかった事がありましたが、
この日は、やや手こずる所もありましたが、全て変更出来ました
相変わらず、歩度が狭く遅くはなりますが、次回は元気の良い巻き乗りという課題も見えてきました。





さて、伊勢のお出かけで久しぶりに12時間のお留守番をしてたお利口さんのニャンコたち。
c0117597_13313932.jpg

c0117597_13315558.jpg

寂しかったのか、私の行くとこ行くとこ、金魚の糞のようにみんなで家中大移動(笑
さすがに、これには私も行く手を阻まれたりで、嬉しいやら迷惑やら(^^;
で、シャロンちゃんは、ソファを彼女から守るため(笑)一人で2階のお留守番だったのですが、
私が、2階のトイレを片付けてたちょっと隙に・・・・








やってくれました(苦笑
c0117597_13372829.jpg







あ~~、最後の最後に・・・・(涙
c0117597_1338272.jpg









シャロンちゃんからの教訓:「自分だけ楽しんだ後は、気を抜くな!」
c0117597_1340680.jpg


遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村
by bambiniragdolls | 2015-07-10 13:41 | 旅行 | Comments(0)
心配してた雪も止み、快晴になった日曜日、久しぶりの温泉へ出かけて来ました。
c0117597_10484795.jpg


向かった先は・・・










十数年ぶりの下呂温泉。
c0117597_10491719.jpg


中央道は、雪も渋滞も無く、目的地までは2時間半の順調なドライブで・・・・








国道に入ってからは、先日までの積雪を思わせましたが、
多少雪で道路幅が狭くなってるだけで、問題無しでした。
c0117597_10532389.jpg


旅館の人に聞いたら、土曜日宿泊の人は、やはり雪でキャンセルされたそうです。









お世話になった旅館は、下呂温泉街を見渡す山の上にあり・・・・
c0117597_10545486.jpg











ヒノキに囲まれた・・・
c0117597_10553945.jpg










国の登録有形文化財にもなってる「湯之島館」
c0117597_10572873.jpg


昭和6年に完成した建物は、歴史を感じずにはいられない建築物でしたが、それより私は、
大きな地震がきたらひとたまりも無いんじゃないかと、そちらの心配の方がありました(汗








大きな囲炉裏がありましたが、実際には使用されておらず、少し残念。
c0117597_1112775.jpg








チェックイン1時間前に着いたのですが、お部屋に入れて頂きました。
お部屋までの途中、
昭和天皇皇后、今の天皇皇后さまたちが宿泊された記念のお写真等を眺めながら・・・・
c0117597_1165576.jpg

c0117597_1165814.jpg









長い廊下を渡り・・・
c0117597_11105965.jpg








こんな階段を上がりきった所が・・・・・
c0117597_1195057.jpg











泊まったお部屋。
c0117597_1112102.jpg











そして楽しみにしてた、お部屋の源泉かけ流し露天風呂♪
c0117597_11133867.jpg

c0117597_11135747.jpg

他にも内風呂がありましたが、それも温泉が出て泉質は無色透明無臭で最高です。
源泉温度は52度と高いので、自分の好みの温度に水で薄め調整。
あ、でもシャワーも温泉なのには、少し困りましたが(笑








お部屋からの景色は、山の上に立ってるわりには良くなくて(笑)、旅館の全貌が見渡せる程度。
c0117597_11175597.jpg


とにかく、この湯之島館さん、広過ぎる(笑








まるで迷路のような案内図です(笑
c0117597_11185089.jpg











私の目的は、ゆっくり温泉に浸かる事なので、結局こんな大きな大浴場や露天風呂があったのに・・・
c0117597_1121090.jpg


c0117597_11211453.jpg











お部屋から出て行ったのは、この足湯だけ(笑
c0117597_11215629.jpg


c0117597_11223059.jpg










足湯に浸かりながら、昭和初期の当時にはきっとモダンであった西洋建築をゆっくり眺めてたかったけど、
寒くて入ってられませんでした(笑
c0117597_11314035.jpg











夕食はお部屋で。
c0117597_11362017.jpg


c0117597_11361923.jpg


久しぶりに食べ過ぎた感がありましたが、何度も温泉に入り消化促進(笑







朝食もお部屋に運んでもらい、あっという間に1泊旅行が終わってしまいました。
c0117597_11384753.jpg


今回、久しぶりに温泉旅館に泊まりましたが、やっぱり新しい旅館がいいっ(笑
歴史的価値があっても、すきま風が入り込んでお部屋も寒く、設備もイマイチ。
せっかく良い源泉が出るのに、多分集客が出来てなくて勿体ないです。








10時にチェックアウトを済ませ、楽天で有名な「南陽軒」の栗きんとんを買い、帰路へ。
c0117597_11454378.jpg









さて、我が家で療養中のジジくん。
c0117597_11534626.jpg


先週の土曜日、朝起きたら停電してて、中電に来てもらって調べてもらったら、
ジジくんがいた和室のエアコンの漏電が原因であることが分かり、急遽リビングへ引っ越し。
エアコン修理が済むまでの間は、ここで過してもらいます。
グレ君の反応を心配しましたが、思ったほど問題も無かったんだけど、別の問題が(笑









ジジ君は、このようにヘソ天で超リラックスされてるんですが・・・
c0117597_11582315.jpg

c0117597_11585848.jpg

c0117597_11595636.jpg








とにかく良く鳴くので・・・
c0117597_1201481.jpg










こんなに静かだったリビングも一変し・・・
c0117597_1252784.jpg











グレおくんも、少しグレ気味(笑
c0117597_126957.jpg

c0117597_1262036.jpg









シャロンちゃんは、一向にリビングには下りて来ず、2階に籠りっきり(笑
c0117597_1275749.jpg


アシュちゃん、パティ子ちゃん、レイレイちゃんは、普段と全く変わらず、
むしろ、ジジくんに興味津々なところもありますが・・・










このローラちゃんだけは、感情あらわにプンプンでございます(笑
c0117597_12104962.jpg


レイレイちゃんが近くに寄ろうとするものなら・・・











誰かれ構わず怒ってます(笑
c0117597_1211372.jpg


まぁ、そのうち慣れるんじゃないかと心配はしてませんけどね♪
遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキングに参加中♪
by bambiniragdolls | 2014-02-19 12:15 | 旅行 | Comments(0)
翌日も、こんな風にお天気に恵まれ・・・
c0117597_14183120.jpg






ガイドさんは付けずに、レンタカーを借り、父と二人で白谷雲水峡へ。
30分ほど、車で山を登って行きます。
c0117597_1420261.jpg







行きのコースは楠川歩道で、往復約5時間コース。
c0117597_14231864.jpg


あの宮崎駿アニメ「もののけ姫」の中に出てくる深い原始の森のモデルとなったところです。






道中は、こちらでも森が最高の気分にさせてくれます。
c0117597_14285483.jpg








木で造られたこんな橋も、自然に溶け込んでます。
c0117597_14294620.jpg











白谷雲水峡も山に入って行くと、すぐに大きな屋久スギに会えます。
c0117597_1432020.jpg









決して道は歩きやすないのですが、
なぜか、しんどくても気持ちがいいんですよね~♪
c0117597_14341461.jpg


夜中に降った雨で、苔もむしてて綺麗です。








どこで足を止めてシャッター押しても幻想的な雰囲気です。
c0117597_14352696.jpg


c0117597_14354131.jpg


c0117597_14355269.jpg


c0117597_1452729.jpg


c0117597_1440658.jpg


喉が乾いたら、まろやかな美味しい沢のお水を頂きます。








大きな切株にも苔が生え、長い年月を経て、その上に杉が着生して行くんでしょうね。
c0117597_14384155.jpg

c0117597_14392655.jpg








ここでも、途中可愛いヤクシカに会えました。
c0117597_14433447.jpg


ヤクシカたちは、落ち葉を食べて生きてるそうですよ。







スタートから1時間半歩いたところで、くぐり杉。
c0117597_14485565.jpg


そこから15分ほど歩くと・・・・









七本杉です。
c0117597_14504694.jpg


ここまで来ると、私たちが目指した苔むす森まですぐです。
そして・・・・











ここが、もののけ姫の森、苔むす森です。
c0117597_14533611.jpg


c0117597_1453579.jpg


c0117597_14541614.jpg


お写真じゃ、幻想的な森の雰囲気が伝わらないのがとっても残念です。
なので、少しでも感じてもらえれば・・・・と、思い・・・








動画も見てみて下さい。
森の緑の色の深さは、お写真よりも動画の方が近いです。








で、本当に木霊がいました。
c0117597_1504451.jpg










ウソです(笑
c0117597_1513083.jpg

c0117597_151407.jpg

他の方のガイドさんが撮影用に用意してきた木霊のフィギュアです。
ガイドさんの「どうぞ」に甘えて、私も撮影させて頂きました。


父と二人なので、ここでは持ってきた昼食を頂いて、ゆっくり体を休めました。
湿潤な森は濃密な生命の気配がただよってました。
何百種類の苔に覆われた深い緑を、じっくり観察するにはガイドさんなしの方が良かったです。






そして、帰りは行きとは違う奉行杉が見れる原生林歩道コースで。
c0117597_15104441.jpg








これが、また道が凄かった(笑
c0117597_15113552.jpg

c0117597_15114576.jpg

このコースで、私の股関節が壊れた気がする(笑








でも頑張って歩いたからこそ見られた原生林。
c0117597_15131414.jpg


どこの渓流も、本当に美しいし。









奉行杉の大きさも縄文杉ほどではないけど、十分迫力満点だし・・・
c0117597_15144681.jpg









3本足杉だって、父に横に立ってもらうと・・・
c0117597_15153615.jpg










大きさがわかりますよね~。
c0117597_15163364.jpg











最後に、岩が雨で浸食されて出来た滝、「飛流おとし」が待ってました。
c0117597_15175644.jpg


こうして、6時間の白谷雲水峡を堪能してきましたよ~。







ひと月35日降る雨、と言われる屋久島なのに、
この旅行中、雨に降られたのは、ほんの3~4時間。それも夜中。
降ってなくても、山の景色はいつもこんなんだそうです。
c0117597_15225456.jpg


飛行機から見た屋久島の山々に、「また来るね」って約束して・・・







空港の人に見送られ、屋久島エコツアーは終わりました。
c0117597_15242273.jpg


皆さんも、もし機会があったら是非行ってみて下さい。
絶対お勧めです!










さて、屋久島ネタは終わって、ニャン子ネタに。






朝っぱらから、遊びたいのは私じゃなくて、レイレイちゃん。
じゃなくて・・・
c0117597_15284843.jpg














パティ子ちゃん。
c0117597_15291586.jpg


じゃらし好きなパティ子ちゃんですが、このトンボには特別執着してまして(笑・・・・











他の子はいっさい入りこめません(笑
c0117597_1530313.jpg


遊び方もパティ子ちゃん独特で・・・








待って、よ~く見て、狙って・・・
c0117597_15311653.jpg










狙って・・・
c0117597_15313197.jpg











百発百中の・・・・・
c0117597_1532440.jpg












キャッチ率(笑
私も全神経集中してキャッチされないよう頑張ってるけど、パティちゃんには敵わない。
正直、悔しいです(笑
c0117597_1534868.jpg


時間かけてキャッチしただけあって、トンボ解放までかなり時間がかかります(笑
そして、近くにいたローラちゃんも誘うけど・・・












c0117597_15355017.jpg


それでも、しつこくトンボで誘ってみると・・・












う~~~ん、楽しいっ!私が(笑
c0117597_15374653.jpg










それでも最後はちょっとだけ付き合ってくれるローラちゃんなんだけど・・・
c0117597_15383999.jpg











超テキトー(笑
c0117597_15385864.jpg









結局、遊んでもらってるのは、いつも私のような気がします(笑
c0117597_15415361.jpg


遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキングに参加中♪
by bambiniragdolls | 2013-03-08 15:44 | 旅行 | Comments(0)
3月3日のお雛様は、従弟のお宅のお雛様を見て・・・
c0117597_17372857.jpg








たねやの桜餅を頂いて終わり(笑
c0117597_17394838.jpg


少し小ぶりで、紅色に染めた白餡が、とっても美味しいから大好きです。
















さて、前回の更新から随分経っちゃったけど続きです。


荒川登山口を出発すると、道はすぐにこのトロッコ軌道になります。
c0117597_17491763.jpg

c0117597_1814887.jpg

これが帰りにも悩まされることになりますが、枕木と枕木の間の足場の悪い事(涙
これをひたすら2時間半くらい歩きます。





スタートした時間は6時でまだ真っ暗の中を歩いてたんですが、途中、日の出も見られました。
c0117597_17523181.jpg










トロッコ軌道を過ぎると、そこからは本格的な登山道です。
c0117597_186135.jpg

c0117597_1754047.jpg

こんな大きな岩の上を登ったりするんですが、その表面には・・・







こんな苔も生えてますが、不思議な事に滑らないんですよ~。
c0117597_17551525.jpg










途中、ガイドさんから屋久杉についていろいろ説明を頂きます。
c0117597_1825553.jpg

c0117597_1832296.jpg








上を見上げると、木々の葉っぱの間からちょっと空が見える程度。
c0117597_1873335.jpg


ガイドさんから言われるまでわからなかったけど、苔以外の草は全く無く、
そのせいか、山独特の青臭さが無いんですよ。









屋久杉と総称される巨木は、標高500~1600m当たりの原生林で育つ、
樹齢1000年を超えるものに与えられるそうです。
こちらは樹齢3000年の大王杉。
c0117597_18183063.jpg


c0117597_1819113.jpg


縄文杉が発見されるまで最大だったことから命名されされた屋久杉。








こんな道なき道をどんどん進んでいると・・・
c0117597_18223111.jpg


c0117597_1913929.jpg









時々、こんな可愛い親子ににも会えました。
c0117597_18225765.jpg


全く餌付けされてないのに、あまり人間を警戒しないの。
私たち人間を、自分たちの住む山へ快く招き入れてくれてる気がしました。







そして、常に沢の水の音が響き、どこの流れも飲むことができる綺麗な超軟水。
c0117597_18374825.jpg


どこでも飲めるって凄いですよね~。









足もかなり疲れてきた頃到着したのは、ウィルソン株。
c0117597_1840728.jpg


300~400年前に伐採された切株で、根の際から育った3本の杉が立派過ぎます。







ウィルソン株の中は空洞で中に入ることが出来・・・・
c0117597_18452451.jpg












ある場所から上を見ると、ハート形の空が見えるのは有名。
c0117597_1847548.jpg


ここまで来ると、縄文杉まであと少しなんですが、本当にきつかったぁ~(笑
笑顔になれたのは、休憩でおやつ食べてる時と、お写真撮る時だけ(笑









で、出発して5時間45分後、ようやく縄文杉に到着です。
c0117597_18533129.jpg


笑顔も引きつってます(笑)が、口では言えない達成感でいっぱいでした。







ぶっちゃけ、縄文杉は道中かなりの大きな屋久杉を見てきたせいか、
へぇ~~・・・って、感じ(笑
c0117597_18562050.jpg


樹齢7200年以上と言われ、樹高25.3m、胸高周囲16.4m(直径5.1m)、
標高1300mのところに生きてます。








今年はありませんが、この辺は、例年1月2月には積雪もあり、
気温は5度くらいでした。
c0117597_1915761.jpg


縄文杉に氷柱発見。








一緒に登った仲間と記念撮影♪
c0117597_192528.jpg


さっきまでの苦しいお顔ではなく、パワーを頂いたから満面の笑みでした。
ここでは20分間の休憩をして、明るいうちに帰るため再び5時間の帰路へ。










登って来る時には寄れなかった水流域に寄り道して休憩。
c0117597_1953825.jpg


目の覚めるような綺麗な水色に感動です。

何とか予定通りの時間で縄文杉コースを歩くことが出来ました。
もちろん、私の体はガタガタになってましたが、
もう1ヶ所、どうしても行きたいところがあったので、翌日も登山用姿でお出かけです。
その続きはまた次回です。








さて、昨日のペコちゃん。
c0117597_19172874.jpg


手術の時に剃ったお腹の毛も生えてきて、皮膚も少しは伸びたかな?
つっぱりが無くなったような気がします。
相変わらず、私のお部屋で過ごすことが多いけど、
以前よりの~んびり出来て、彼女は満足そうです。









で、こちらは、いつもオモチャの探し物をしてるレイレイちゃん(笑
c0117597_19202791.jpg


ニャン子がいるお宅はどこもそうだと思うけど、
家具の下に無数の行方不明のオモチャがいっぱい入りこんでしまいますよね?
だから、レイレイちゃんみたいにしつこく探してくれるのが、有り難い(笑







レイレイはいい子だね~。
c0117597_19233539.jpg


若くて綺麗だしぃ~。
確かに・・・・








今年7歳?6歳?を迎えるアシュちゃんを見た後にレイレイちゃんを見ると・・・
c0117597_19251529.jpg

c0117597_19252784.jpg









わっかいわぁ(笑
c0117597_192672.jpg

c0117597_19264784.jpg












いつまでもこのままのレイレイちゃんでいてね♪
c0117597_19314953.jpg


遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキングに参加中♪
by bambiniragdolls | 2013-03-06 19:33 | 旅行 | Comments(0)
3月になったっていうのに、いつまでも寒いですね~。
今日も、朝から薪ストーブにお世話になってます(笑
でも、お庭に目をやると、新しい芽吹きも発見でき、もう春はすぐそこまで♪





さて、先週の日曜、こんな風に・・・・
c0117597_1825830.jpg









みんなに・・・
c0117597_18253220.jpg










見送られて・・・
c0117597_18261553.jpg

c0117597_18262537.jpg










父の喜寿の記念に、最初で最後の親子旅行へ屋久島へ行ってきました。
もちろん、私はセントレアから飛行機で。
c0117597_18283591.jpg

c0117597_18284842.jpg

と、言うのも、父はひと足先にすでに屋久島入りしてて、現地で合流。







私はひとり、鹿児島経由で屋久島へ。
c0117597_18311680.jpg


こちらは、鹿児島へ着陸する前に見た桜島。
今年に入って、すでに100回以上噴火してるそうですが、皆さんご存知でした?







鹿児島からは、この小さなプロペラに乗って30分飛行して屋久島へ。
c0117597_183455.jpg










で、こちらは、鹿児島から離陸した時に撮った桜島。
c0117597_18351238.jpg

c0117597_18352226.jpg

噴煙あげてる活火山を上から見たことが無いので、
思わずシャッター切りまくって、興奮しちゃいました(笑








そして、興奮が冷める間もなく、以前からず~と来たかった屋久島に到着。
c0117597_18401081.jpg

c0117597_18402072.jpg

屋久島の山々は、飛行機から見ても神々しく感じます。






今回、お世話になった宿は、温泉が自慢の空港前の 縄文の宿まんてん さん。
c0117597_18444357.jpg






旅館の雰囲気も温泉も、とっても素敵なのに、お食事がびっくりするくらい不味かった(笑
c0117597_18463941.jpg









着いて早々、今回の目的「縄文杉登山コース」のガイドさんをお願いするため、屋久島ガイド協会へ。
c0117597_18491760.jpg


雨が多い屋久島で有名ですが、お天気にはとても恵まれました。
縄文杉を見に行くには、往復22㎞、時間にすると11時間くらい歩く本格的登山になるので、
やはり父と私の二人では、ガイドがいた方が心強い。
まぁ、日頃運動不足で脚長差の私には、途中でリタイアという可能性もありましたが、
必ず登りきる!という気合だけは凄かったです(笑










翌日、早朝4時に起きて、車を1時間走らせ、荒川登山口へ。
c0117597_18594078.jpg


ここで朝食をとったり、ストレッチしたり、登山の注意点などをガイドさんからお話があり、
ご一緒する他の方たちの自己紹介などをします。









2名のガイドさん含め7名のグループ。
c0117597_1934369.jpg


結局、最年長の父が元気も体力も1番だったことが登山を終えてわかることになります(笑
この続きは、また次回です。










こちらは、昨夜のニャン子たち♪
c0117597_198484.jpg


アシュちゃんとレイレイちゃんが、モックで起きてて暇そうにしてたから・・・・









ふたりを近づけてみました。
c0117597_1991062.jpg










このふたり、特別仲が良いわけではないけど、気が合うみたいです♪
c0117597_1910417.jpg


遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキングに参加中♪
by bambiniragdolls | 2013-03-02 19:13 | 旅行 | Comments(4)
さて、2泊4日のシンガポール旅行記も今回で最後。
c0117597_23375928.jpg


3日目は、午前11時にホテルをチェックアウトした後、
集合時間の午後10時30分までの時間を観光しなくてはならず、ここが1番きつかった(汗
遠くへは行かず、ただホテル内の施設やショッピングアーケード内を歩き回ったくらいですが、
これがまた、バカ広くて(笑
c0117597_23391279.jpg

c0117597_23391454.jpg

だって、スケートリンク(ノンアイス)まで、アーケード内にあるんですよ(笑



ショッピングだって、ロデオドライブがそのままあるみたいにブランドショップも勢ぞろいだし。
c0117597_23411674.jpg






ウィンドウショッピングは疲れるので、こういうショップはありがたい(笑
c0117597_23424015.jpg


お紅茶専門店。トワイニング、シンガポールブランドです。





ズラッと並んだお茶を見ると、どれをお買い物しようか悩んじゃいます。
c0117597_2343547.jpg

c0117597_23435531.jpg






このイケメン君が・・・
c0117597_2345914.jpg








手際良く・・・・
c0117597_23453676.jpg









お湯の温度を的確に測りながら、お茶を注いだり・・・
c0117597_23463614.jpg









戻し・・・・・・
c0117597_23465189.jpg










テイスティングしたり・・・
c0117597_23472060.jpg







それを何度も何度も繰り返し・・・
c0117597_23475644.jpg









そして、こちらの保温ポットに入れられ、テーブルに運ばれて来ました。
c0117597_23484323.jpg


頂いたのは、1番人気のブラックティー。
数種類のフルーツのお茶です。






お茶のお供にケーキも一緒に♪
c0117597_23495465.jpg


お土産は、このブラックティーで決まりです。






結局、散々歩きまわってお買い物したのは、このサンダルだけ(笑
c0117597_23543323.jpg


若い頃に比べると、物欲が全くありません。
昔は、香港にお買いものツアーなんかにも行ったりしたのにねぇ~(笑





でも、お土産は欠かせません(苦笑
c0117597_23565379.jpg

c0117597_2357678.jpg






私の足腰も限界の頃、ようやくシンガポールの街にお別れをして・・・
c0117597_23585824.jpg










チャンギ空港へ。
帰りは、ラウンジでゆっくり寛ごうと思ったら・・・・
c0117597_23591690.jpg









またしても、ほぼ満席状態(涙
c0117597_00374.jpg


それでも、セントレアよりは広かったから、なんとか座ることが出来・・・







広~いフードコートのざるそばを頂き、出発までゆっくり出来ました。
c0117597_022079.jpg






機内食の和食は、到着前に出して頂くようお願いして、5時間くらい熟睡したでしょうか?
c0117597_035322.jpg


眠ったので、あっという間のフライトでした。
何年ぶりかの海外旅行で、体が疲れましたが、
美味しいものもたくさん頂けて(そこかいっ!)楽しかったです。
もし次回、海外へ行く機会があったら、今度は暑くないお昼も外を歩ける北欧へ行きたいな(笑




さて、帰国後、我慢できない腰痛に襲われる事になったのですが、
どうやら、飛行機の中で横を向きながら、5時間眠ったあの時間がいけなっかたようです。
フルフラットと言えども、あの固いシートではねぇ~・・・。
夜も眠れないほど痛みがひどくなったので、病院へ。
レントゲンを撮って診断されたのは、椎間板症。
と、ここまでは、大したことはありませんが、椎間板症の原因に問題があり、
私は、生まれて1ヶ月検診で、先天性股関節脱臼が見つかり、半年間治療をしたようですが
やはり成長しきれず、その影響で、股関節の成長が片方だけ未熟で脚の長さが不ぞろいで、
長年かけてそれが影響して、椎間板が圧迫され、炎症を起こしてるようです。
これを悪化させないには、脚長差の靴を履くしかないとのことでした。
それに、今はまだ痛みの無い股関節が悪くなったら、大変なことになり、歩行も困難になります(困。
なので、ありがたい事に、今行ってる整形外科は、毎週技肢装具師さんがいらっしゃるので、
早速脚長差の靴を作って頂く事に。






と、言っても、今履いてる靴を直して頂くだけですが。
c0117597_0313177.jpg


これは、クロックスの室外履き。
私の脚長差は、3センチですが、調整するのは2.4センチだそうです。








お気に入りのロッシのバレエシューズも調整。
c0117597_0352749.jpg

c0117597_0353932.jpg







ヒールのあるパンプスは、片方を1.2センチ低くして、もう片方を1.2センチ高くする調整方法。
c0117597_0363062.jpg

c0117597_037462.jpg






もちろん室内履きのスリッパもお願いし、冬用夏用、共に山の家用も調整して頂き・・・
c0117597_0381833.jpg

c0117597_0383240.jpg

c0117597_038526.jpg

とりあえず、10足くらい脚長差の靴にしてもらいました。
初めて履いてみた時、少し違和感がありましたが、今じゃ腰がとっても楽になり、
以前に比べて、歩くのが楽しくなりました。
もっと早くに脚長差の事を理解していれば、ここまで腰を痛めることは無かったのに・・・、と
気を病みますが、これからは塩素が苦手で入れなかったプールで少しずつ足腰を鍛えながら、
脚長差と上手く付き合っていこうと思ってます。






ニャン子たちは、腰痛が無くていいわねぇ~(笑
c0117597_0521072.jpg


アシュちゃんは、女の子なのに、羨ましいくらい骨格がしっかりしてます♪







張りきって爪とぎをしてるパティ子ちゃんと・・・
c0117597_0535834.jpg











私の麗しのグレおちゃんは・・・
c0117597_0543452.jpg










今日も仲良しで、二人の世界には誰にも入れません(妬
c0117597_0555767.jpg










パティ子ちゃん、とっても気持ち良さそうですね~♪
c0117597_0571855.jpg

c0117597_0573088.jpg

そんな二人を、トリミングテーブルの上から・・・・













シャロンちゃんが、じーーーーっと見てました・・・・
c0117597_0584263.jpg














こんなお顔で(笑
c0117597_0591268.jpg











目が怖すぎます(笑
c0117597_0595464.jpg



遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキングに参加中♪
人気ブログランキングへ
こちらも参加中♪
by bambiniragdolls | 2012-07-26 01:06 | 旅行 | Comments(0)
夢のような涼しい日も昨日までで、今朝からいつもの暑さに戻ったようですね。
暑さに負けず、元気に夏を乗り切らなきゃね~♪


さて、シンガポール旅行記も終盤に入り、もう少しお付き合い下さいね~。
セントーサ島に着き、ぶらぶらお散歩してると、
どこにでもあるんだよねぇ~、観光客相手にお写真撮って高く売ってる商売(笑
c0117597_10315670.jpg


ここでは、こんな可愛いインコがお相手してくれてたので・・・











思わず彼らの策略に乗ってしまいました(笑
c0117597_10322459.jpg


手のひらの上でコロ~ンと、健気にお仕事頑張ってるインコちゃん。
可愛いねぇ~~♪








そして、同じセントーサ島にある水族館、アンダーウォーターワールドへ。
ただ単に、涼しい所を求めて・・・・と、言った方が正しいかもしれませんが、
なかなか水族館なんて行く機会がないし、迷わず入館(笑
c0117597_10373833.jpg

c0117597_10374962.jpg

全体的に水槽が小さくて、どのお魚さんも窮屈そうでした(悲








サメは、寝てるの?弱ってるの?って感じで、動きもしないし(汗
c0117597_10393494.jpg


水族館を出て、次は同じ園内で行われてる・・・














ピンクドルフィンとアシカのショーを見学。
c0117597_10421125.jpg

c0117597_10425342.jpg

どの子もお駄賃のイワシ欲しさに、みんなお利口さんに芸を披露し、彼らを見てたら、
最近、ササミ欲しさにお手をする我が家のローラちゃんを思い出してしまいました(笑
セントーサ島を後にし、ホテルに帰り、お天気も薄曇りだったので・・・・









最上階57階のプールへ。
この景色、テレビなんかでもよく紹介されてますよね?c0117597_10471151.jpg

c0117597_1048454.jpg
c0117597_1049365.jpg

天空のプールのようで、まさに絶景ですが、プールの向こうは・・・・












こうなってました(笑
c0117597_10505124.jpg


安全対策はしてありましたが、高さを考えると十分ではない気がするのは、私だけでしょうか??








プールから上がった後は、ホテル内にあるレストランへ夕食。
その前に、私たちは遊びませんでしたが・・・・









これ、カジノです。
c0117597_1102456.jpg

c0117597_1103842.jpg

朝からたくさんの人が遊んでて、世の中の不景気なんて微塵も感じません。
ほとんどが中国人でしたが・・・・。






夕食は、ここ、日本の食材を使ったヨーロピアンスタイルのレストラン、Waku Ghinさんで。
c0117597_114799.jpg






まずは、こちらのウェイティングルームに通され・・・・・
c0117597_1153751.jpg











案内されたのは、テーブルの前に鉄板がある、こちらの個室。
c0117597_116647.jpg











これから頂く選りすぐりの日本の食材を拝見した後・・・
c0117597_1183931.jpg

c0117597_1184854.jpg







次から次へとお料理が出て来ました。
c0117597_11103330.jpg

c0117597_11104523.jpg

c0117597_11105481.jpg






目の前の鉄板では手際よく調理されされるのを、ワクワクしながら見て・・・
c0117597_1112045.jpg









堪能♪
c0117597_11123590.jpg

c0117597_11125118.jpg

c0117597_1113538.jpg

c0117597_11134815.jpg

c0117597_1114167.jpg

c0117597_11143189.jpg

c0117597_1115676.jpg









そして、驚いたのは、この手揉み茶を頂けた事。
c0117597_11164070.jpg


日本でもなかなか味わう事が出来ないのに、ここシンガポールで味わえるとは(嬉
初めて頂きましたが、香りも格別で1番茶、2番茶、その後の違いも十二分に美味しく頂く事ができました。







デザートは、お部屋を変えて。
c0117597_1121865.jpg






繊細で、甘さ控えたお菓子が運ばれ、最後まで楽しめましたよ~♪
c0117597_11215195.jpg

c0117597_1122683.jpg

この2日目はこれで終わり。
この続きは、次回になりますが、次回が最後になります。








さて、昨日の涼しさが、私のやる気を起こさせたのか、
腰痛を痛み止めを飲んで押さえ込み・・・・・










脂ギトギト組(笑)のニャン子たちのシャンプーを決行!
まずは、パティ子ちゃんから。
c0117597_11294054.jpg

c0117597_11294528.jpg

出産前にスタッドテール部分だけ洗ってましたが、すでにエライ事になってました(汗
我が家の現役女子たちは、男の子のグレおちゃんよりオイリーなのですよ(困







レイレイちゃんも久しぶりのシャンプー。
c0117597_11315918.jpg

c0117597_1132516.jpg

彼女は、ドライヤーしてる時、とっても大人しいので助かります。









そして、ドライヤーにひと苦労したグレおちゃんもスッキリ!
c0117597_11362382.jpg


ドライヤーの風を当て始めると、「お願いだから止めてぇ~~~」って、
懇願するように私の顔を見つめてました(笑









みんな頑張ったお陰で、フワフワに~~♪
c0117597_11384093.jpg

c0117597_11385117.jpg







グレおちゃんもピッカピカになって、スッキリしましたよ。
c0117597_11392734.jpg

c0117597_11393871.jpg








少し硬めのコートのレイレイちゃんは、アンダーコートが随分無くなり、かなりスッキリ。
c0117597_11412159.jpg









首回りのマフラーもすっかり無くなり、お顔がデカっ!(笑
c0117597_11423216.jpg

c0117597_11424682.jpg








シャンプー後のいい香りがするレイレイちゃん。
c0117597_11443922.jpg


でも、すぐに元通りなオイリーコートになっちゃうのですよ、若いから・・・(汗。

遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキングに参加中♪
人気ブログランキングへ
こちらも参加中♪
by bambiniragdolls | 2012-07-23 11:47 | 旅行 | Comments(4)