ラグドール専門キャッテリーです。


by bambiniragdolls
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自馬候補試乗&山の家



サボり癖がついてしまってるせいか、また3週間近く更新せず放置。
今回もその間の出来事の備忘録として。





ついに本格的な梅雨に入ってしまいましたが、
例年のような蒸し暑い日がなく、今年は比較的楽な梅雨だと思ってましたが、
本当のジメジメはこれからですね(涙
そんな空梅雨の中、
常緑低木のマートルがたくさんの白い花を咲かせてました。
c0117597_22104213.jpg
c0117597_22110147.jpg


他にも白ヤマブキも咲き、
花の少ない我が家の庭に文字通り花を添えてくれてます。
でも、これで来年の春まで、我が家の庭には花が咲くことはありません(寂

c0117597_22111120.jpg



最近、先日ふらっと立ち寄ったハーブ専門店で買ったハーブティーにはまってます。

c0117597_22113032.jpg


このハーブ、有機農法で作られて安心して頂け、
何よりも、こんなに香りの良いハーブは初めてです。
キャニスターに移す時に心地よい香りが立ち込め
思わず胸いっぱいに吸い込んでしまうほど。
この暑い時期は、水出しで冷やして頂きます。
お店の方に相談した結果、私に勧めてくれたハーブは、
8種類の白肌と目のためのメディカルハーブのブレンド
「ホワイトビューティー」と、

c0117597_22115983.jpg

更年期などからくるイライラを鎮めてくれる
こちらのベルベーヌ(レモンバーベナ)


頂いてる時は身体にハーブが染渡っていくようで、
とてもリラックスできて穏やかな時間が過ごせます。

c0117597_22114163.jpg






こちらは、自馬にどうかとお話を頂いたので、
早速クラブのチーフと試乗した馬です。
馬の種類はKWPNというオランダの外馬でせん馬。

c0117597_22123393.png
c0117597_22124294.png


外産馬だけあってとても大きくて素敵な馬でしたが、
私が試乗して駈歩の時、落馬してしまい、
落馬が理由ではありませんが、
私にはやはり大きすぎるのと、今の私では乗りこなせないので、
残念ですが、今回はご縁がありませんでした。
でも、なかなかKWPNに乗れる機会がありませんので、
乗れただけでも良い経験だったと思います。
反動もいつも乗ってるサラとは全く違い、
速歩も慣れればとてもゆったりして気持ち良い歩様だと思いました。
憧れますが、う~~ん私にはまだ難しいです(涙
もっとゆっくり時間をかけて、私に見合う馬を探してもらいましょう。



今回の落馬で、骨盤を強打して、肘も3針縫い、
1週間ほど乗れなかったのでその間
馬友と、去年牧歌の里で乗せてもらったライズちゃんが、
愛知牧場に行ってしまったと聞いて会いに。
ここでは曳き馬のお仕事してました。




c0117597_22125576.jpg
c0117597_00373721.jpg



私たちのことは全く覚えてくれてませんでしたが、
元気で頑張ってたので嬉しかったです。
なので、私も初めての曳き馬体験(笑

c0117597_23031172.jpg

こちらは、牧歌に比べて夏は酷暑だから、
今年は慣れるまで少しキツイかもしれないけど、頑張ってね。
また会いに行くからね♪



そして、先週の木曜日から、ようやく私も乗馬レッスン再開。
最近はこちらのティオさんとハミ受けのレッスンしてます。

c0117597_23124728.jpg


こちらは、昨日の山の家の画像

c0117597_23083732.jpg
c0117597_00383271.jpg


前回、芝生用の除草剤を撒いたので、その効果を確認と草むしり。
芝生に生えてた雑草は見事に枯れて枯草も簡単に取れて、
こんなに綺麗に♪
c0117597_23085484.jpg
c0117597_23091499.jpg
科学の力ってスゴ~イ。
3か月は効果が持続するので、これからは毎年使いたいと思います。



山の家のほうも、ほとんど梅雨らしい雨が降ってなかったのですが、
前回植えた苗等なども根付いてるようで、心配いりませんでした。
でも、小さなコシアブラの苗は虫に葉っぱが食べられて、ちょっと心配。

真紅のバーベナも元気に咲いてましたし、
c0117597_23203756.jpg
隣の寄せ植えは、こんなにみっちり。
c0117597_23204880.jpg
エキナセアもまずはこのピンクから咲き始め、
c0117597_23205861.jpg
エゴノキの花は鈴なりに。
c0117597_23210936.jpg



ピンクのヤマボウシも咲き始め、




c0117597_23214874.jpg
その足元のシモツケの成長は留まることを知りません
c0117597_23213100.jpg



キョウカノコも蕾がついてます。
c0117597_23220480.jpg
c0117597_23212088.jpg


そして、今回新たに持って行った苗を植えました

c0117597_00345155.jpg



お茶花としてもよく使われる矢羽ススキは、
下段の東寄りに、上段のパンパスグラスと成長を競い合わせることに。
きっと2~3年後には私の背丈ほどに成長してると思います。
c0117597_23394270.jpg

こちらはこの土地の気候に合ってるホスタと、
c0117597_23340645.jpg



レモンイエローの花を咲かせるダルマノリウチギ

c0117597_23333787.jpg

山野草のヤブレ傘も
楚々とした花が気に入ったので仲間入り。
c0117597_23335258.jpg

小さい頃よく道端に咲いてたツユクサとはちょっと違う品種の
ツユクサもどんどん増えてくれますように。
c0117597_23342685.jpg
他にもオダマキやミニホスタも植えました。
c0117597_23331620.jpg
c0117597_23332655.jpg



それから、クラブでたくさんもらった馬の蹄鉄を
ステッブ部分に。
c0117597_23345902.jpg
う~~ん、良いか悪いか微妙(笑
敷き詰めるならもっと密に隙間なく敷き詰めないと中途半端です。
まだまだ足りないのでもっと貰ってこないといけませんね。
今はまだ金属だと主張してますが、
錆びて赤褐色になれば自然の中に馴染んでくるかも。


往復4時間近くの運転と庭仕事で、
もうクタクタですが、
今回は、父を助っ人に連れて行ったので早く終わりました。
でも、今年胃癌で手術した父に、
去年までのようにあまり庭仕事を手伝わせるわけにいけません。
私もだんだん、昔のように体が動かなくなってきてるので、
何事も焦らずゆっくり進めるようにしてスローライフを心掛けないとね。
父にも体力をつけてもらわないといけないので、
最近は会えばお肉を食べてもらうようにしてます。
胃は切除してほとんど無いはずなのに、
こんな食事を完食したり、
c0117597_00041768.jpg


焼肉屋では、私と全く同量のお肉を食べる父。
c0117597_00033287.jpg
母の時とはまるで違い、怪物のような父です(笑
そのせいか、担当医も驚くほどの元気な81歳のお爺さんなんですけどね。
いつまでも健康で長生きしてもらいたいです。







さて、ニャンズたちは毎日相変わらずこうしてグダグダ(笑
c0117597_00135408.jpg


c0117597_00144260.jpg

レイレイちゃん、暇そうにここから私の姿を目だけで追ってます。
c0117597_00145352.jpg



グレくん、こうして見るとダルマみたい(笑
c0117597_00162360.jpg

シャロンちゃんは、一時のこと思ったら
随分スレンダーになったと思います。
c0117597_00163397.jpg
決して痩せてはないですけど(笑



こちらのジジくんも暇そうにウダウダしてます。
c0117597_00220009.jpg
カメラを構えると、こちらをじーーっ。
c0117597_00225479.jpg


可愛いジジくんです。
c0117597_00221726.jpg


大きな欠伸して、、、
c0117597_00230756.jpg


てへぺろ。
c0117597_00222852.jpg

遊びに来て下さってありがとうございます。
ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
      ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキングに参加中♪


by bambiniragdolls | 2017-06-26 00:32 | 山庭 | Comments(0)